【My new gear…】10万円の木製バスクラリネット

機材紹介(mynewgear) By namigroove

New Gear Date:2021/04/10

Leblanc Low E♭ Model 60 Bass Clarinet

メルカリで、グラナディラ製のバスクラリネット(E♭ショート管)を安く入手。

買うなら触り心地のマット感と音色の良さで絶対木製!と決めてた。ロング管は高いので、ショートを購入。

ブランドは🇫🇷LeBlanc製

本体12万円+調整代1万円+マウスピース代2万円(バンドレンB40)

計15万円

バスクラは普通に買うと30〜50万円とかする。

セルマーUSAやVitoというメーカーは安いけど、プラ管で音もショボイ。

最初20万で出てたのを3ヶ月粘り倒して入手。

中古だと弾数も少ないので、嬉しいね。

調整

古い楽器なので、到着即オクターブキーが効かなくになってしまった。

翌週調整を長谷川管楽器さんに安くやってもらい、すぐ治った。

他の楽器屋に持っていったらタンポ全部張り替えで8万と言われてたので肝冷えてたところ、

「こんなん軽傷だよ〜」と快く必要部分を治して、コルクも巻き直して貰った✌

教訓

専門的で相場が分からないものは搾取の対象にされやすいので、目利きとセカンドオピニオンを得ることは大事。

演奏Prev

バスクラリネットのネオソウル演奏は全くネットに転がってないので作った🙌

高い楽器じゃないのでレジスターのメカニズムが違って、高音域は当てにくい。でも古いグラナディラの良い音がするのでよし。

▼原曲はこちら

MoonchildやAnomalie的な楽曲を作って、ボカロ界隈に一石を投じたいね🌾


カテゴリー:機材紹介(mynewgear)

namigroove