【My new gear…】100年前のカーブドソプラノサックス

機材紹介(mynewgear) By namigroove

C.G CONN 1908製 カーブドソプラノサックス

New gear date : 2021/09/11

物欲センサーにやられて買ってしまった。

CONNやBuschersはセルマーより前時代のヴィンテージサックスですが、10〜25万で買えるから良

(🇫🇷🇺🇸セルマーは100万超)

丸っこいデザインが素敵✨

軽いし甘く深い音色がして、操作性も良い感じ。

ただ、キーアクションが現行の楽器と違って、実音HiーDのキーが無いので倍音で出すしかないのが難点🥺

マウスピース

マウスピースは、今話題の3Dプリンター製、SyosのScott Paddockモデル

ChadLBもこれ吹いてて、気になってたので購入。

見た目オモチャだけど、吹きやすい。

ヴィンテージに最新のパーツ付けるの、温故知新ぽい感じ

演奏Prev

ODDTAXIのOPを演奏しました。

最初ゆるい感じかと思いきや、ガッツリミステリーで面白かった作品。

https://youtube.com/shorts/eQTlf2NguRw


カテゴリー:機材紹介(mynewgear)

namigroove